Q
個人でもサービスを利用できますか?
A

現在のところ、法人向け英語学習プログラムのみとなっており、企業様などを対象に販売しております。
導入に関するお問い合わせ http://cooori.com/landing/form

Q
導入前にシステムを試すことはできますか?
A
導入をご検討の企業様に対してデモアカウントをご提供しております。ご希望の場合、お気軽にお問い合わせください。
導入に関するお問い合わせ http://cooori.com/en/form/
Q
英語以外の言語を学習できますか?
A
Coooriで現在学習できるのは、日本語話者向けの英語学習のみです。 将来的には学習できる言語数を拡大する予定です。新しいコースや言語がリリースされた際は、サイト内などでお知らせ致します。
Q
Coooriとその他の語学学習プログラムのAI(人工知能)にどんな違いがありますか?
A

Coooriは語学学習用に最適化された高度間隔反復ソフトウェアプログラム(SRS)です。
SRSシステムは、ユーザーが出す答え(入力)からその後の質問(出力)を調整することにより、時間の経過とともにユーザーの学習習慣に合わせていきます。
さらにユーザーグループの傾向なども学習し、常にプログラムを向上させていきます。

CoooriはSRSのAIがパーソナライズしたデータを用い、個々の文章を出題することによって標準的なSRSの計算式を改良していきます。また、単語の穴埋め問題に始まり並べ替え問題、リスニングへと、徐々に複雑なタスクをユーザーに与えていきます。一般的なSRSシステムはフラッシュカード(単語カード)を学習するのみで、コンピューターがユーザーの学習進度に合わせ、より複雑で高度な問題を生成していくのは他に類をみないCooori独自のプログラムです。

Q
12週間のプログラムを途中で退会できますか?
A
法人向けTOEICテストプログラムは12週間ご継続頂くコースです。お客様のご都合でコースの途中で学習を辞めた場合など、返金保証(次の質問にリンク)の対象にはなりませんのでご了承ください。
Q
12週間内に全ての学習を終えられない場合がありますか?
A

TOEIC 470 〜 550 点の幅にいる方が、1回15分の学習を2時間以上の間隔を設けて1日3回(合計45分)学習すれば、12週間で終了できるとCoooriでは計算しています。

Coooriの学習方法に沿って学習を進めず、12週間分のタスクを終えられなかった場合、返金保証の対象とはなりませんのでご了承ください。

Q
返金保証制度はどのような場合に適用されますか?
A

Coooriが提示する学習計画に沿って学習することを前提に*、下記の条件に準じて、コース終了後TOEIC®テストのスコアアップが100点未満だった場合、該当ユーザーの受講費用を返金します。*(例:15分のセッションを1日3回以上)

  • 直近のTOEIC®テスト公式スコア(コース開始前1年以内:470〜550)をCoooriに提出。
  • コース終了後3ヶ月以内の公式のTOEIC®テストスコアの提出。
  • 1で提出した点数を起算点として、2の提出スコアと比べ100アップしなかった場合、全額ご返金。

Q
TOEIC用のプログラムでスピーキング力は上達しますか?
A
現在のところ、Coooriのシステムは語彙力、リスニング、リーディング、ライティングをサポートしています。Coooriでは、これらの基本的英語力を高めることで、スピーキング力も必然的に上達すると考えていますが、将来的には、スピーキング力の向上に特化した音声認識システムを利用したインタラクティブなスピーキング学習プログラムを追加する予定です。
Q
12週間のコース終了後もCoooriを利用できますか?
A
ご利用いただけません。
Q
コースのレベルよりTOEICのスコアが高い(低い)場合はコースを受けられますか?
A
受講は可能ですが、全額返金保証の対象外となります。詳しくはお問い合わせ(http://cooori.com/landing/form/)下さい。
Q
コース導入後、担当者がしなければならないことはありますか?
A

人事または社員研修ご担当者様は、ご導入頂く際、またはコース期間中下記のようにプロジェクトを管理して頂きます

  • コース受講者の選抜・リストの提供
  • コース受講者の事前・事後の TOEIC®テストスコアの提出
  • 日々の利用データの管理*
  • 必要に応じて、利用者への連絡

*日々の利用データの管理については、ご担当者様専用のダッシュボードで簡単にグループの学習進度や利用状況を確認することができます。

Q
TOEIC®テストのスコアがないけれども興味ある場合は
A

Coooriの法人向け TOEIC®テスト650点達成コースの返金保証制度を受けて頂く場合は、必ず事前にTOEICテストを受験頂く必要がございます。コース開始前に必ず受験をしてください。

詳しい資料をお届けします!